女子校育ち

遠征先でのビール工場見学が好きです

EPCOTIAライナー札幌行き、成田空港で眠る。

やっほー、社会人になって1ヶ月が経ちました。
貴重な休みを弾丸札幌3泊4日旅に捧げ、せっかく途中まで書いたSixTONES単独横アリ公演がお蔵入りしそう。まだラブジュまでしか書けてないなんて絶望的。



長きに渡った学生生活から解放されたので、久々に遠征しました。今回は「EPCOTIAライナー 札幌行き」編です。

札幌に着くまで

ホテルを取り損ねてちょっと高くついた*1こともあり、それに加えて飛行機で羽田発着の往復2.5万はな〜と思ったので、最安値の飛行機に。
そしたらオンラインチェックイン*2をしても、なお4時に起きてタクシーでターミナル駅へ向かい、そこから始発に乗ってギリ間に合うかどうかなくらいの便だった。
それならいっそ終電で成田へ行けば睡眠時間削る必要もないし体力的にも経済的にもいいのでは?と思い至ったわけです。


ちなみに日暮里から京成線経由で成田空港へ行く方にはイブニングライナーをお勧めしたい!
イブニング・モーニングライナーのご案内 | スカイライナー成田空港アクセス | 京成電鉄
特急の3〜40分で着くとかいうスカイライナーと同じ車両だけど、乗車券+410円なので圧倒的に安い。日暮里からは約1時間。眠れるし各座席コンセント付き!トイレもめっちゃ綺麗!座席幅も余裕あるし足元も広い。ちょっと贅沢〜!くるしゅうない!


私が予約していたのは第3ターミナル発だったから、第2ターミナル駅から500m歩いた。
基本道に迷ったことがないタイプだから適当なこと言うけど、「第3ターミナルはこっち」的な案内を見逃さなければ着くはず。夜はまだ肌寒いけど散歩コースとしては良い感じの距離。
世は華金、土曜0時の成田空港は警備員さんたちがちょこっといるくらいで、休憩スペースも意外と人はまばら。


第3ターミナルでは、夜間開いているのはローソンのみ。まあ別に寝るだけだから困らない。

こんな感じで、おしゃれなカフェ風な座席・ソファ席がある。ソファエリアは電気が消されていて「どうぞゆっくり眠りやがれ」と言っている(気がする)。
周りの人も横になっていたから、郷に従って思いっきり寝た。やべえ、治安良い。
普通に周りの人が荷物置いたままトイレとか行くからびっくりした。
椅子とかある方には、充電できるスペースもあったけど、ソファ付近にはないのでwifi機内モード+省エネモードで節約。私はイブニングライナーで充電していたので心にゆとりがあった。
ソファは足を伸ばしても平気なくらいかなり余裕があったし、体の横に荷物を置いても寝られるくらい幅もあった!
寝心地も良かったし体痛いとかはなく、私はぐっすり眠れた。当たり前ですが枕はないからエアー枕があると良いかもしれない。まあ私は全く気にせず眠ってしまった。鈍感の塊。


5時に起きたら、眩しいくらい完全に電気がついてて人も増えててさすがに恥ずかしかった。しかし気にしない。鋼の心でもう1時間寝てからベースメイクだけした。
ちなみに、このエリアはトイレもゴミ箱も近いしドラッグストアも朝には開いてたからかなり生活しやすいかなと!
チェックイン後のスペースも大きいソファがあったから、早めにチェックインしてそっちで休むのも良いかもしれない。私は人が少ないのを良いことにJrチャンネルを見てヌルヌルで笑ってた。
ヌルヌル推しでいくらしい、Travisクセ強いJapan
Travis Japan【木曜更新】 - YouTube


いつでもどこでも寝られるのが長所!寝起きがいいのも長所!離陸して秒で寝て、着陸で起床。睡眠時間確保!
新千歳空港に9時前に着いて、11時に友達が来るまで顔を建設。朝ビールをキメる!やっぱりサッポロクラシックが1番美味しいと思う。


今日からツアーが始まるんだ〜!って考えてたら途端に肌艶が良くなった。アイドルは美容液。

ちなみに新千歳のあちこちにもフリースポット(充電できるスペース)があって便利だった〜!いつもは着いてすぐ快速エアポート乗っちゃうから気づかなかったなあ。到着フロアは大抵着いてすぐ移動する人が多いから空いてたよ。
無料充電フリースペース-施設・サービス | 新千歳空港ターミナルビル


今回のご飯

・初日朝 玄米ブラン、コーヒー、ビール(異色の組み合わせ)
・初日昼 ジンギスカン、ビール
・初日夜 ジンギスカンしゃぶしゃぶ、ビール
・2日目朝 コーヒー
・2日目昼 サンドイッチ、コーヒー
・2日目夜 キオスクで割引になってた太巻き+新千歳で食べたカップ麺、ビール
いかに私が食に興味ないか分かるでしょ…お腹に入れば何でもいい。コーヒーとビールがあればもういい。

東京へ戻るまで

2日目夜公演終わって、速攻ホテルの荷物回収して愛する快速エアポートに乗車。
え?その日の便で帰るんじゃん!と思ったそこのあなた、残念なことに復路が1時間遅れになったので、最終のリムジンバスに乗れずお友達の家にお邪魔しました。だから実質3泊4日(笑)お布団は最高。
急いでかきこんだキオスクの20%引きの太巻きを返して欲しい。新千歳空港で行きも帰りもゆっくりしたの初めて。

札幌旅の大まかな費用

・往復飛行機 ¥15860
・ホテル ¥4200
・チャージ ¥5000

合計 ¥25060


今回3公演入ったのと、月曜半休しかとれなかったから怒涛の工場見学ができなかったのは残念だけど、とはいえEPCOTIAは最高に楽しかったので、何とかMCも書きたい…
本格的に仕事も覚えないといけないし、EPCOTIAライナーの搭乗チケットがどう考えても全宇宙からの希望者に対して圧倒的に不足していてしんどいけど、頑張る。

*1:ホテルの限度は3500円/泊

*2:Jetstarは48時間前からオンラインチェックインができ、そのまま手荷物検査に向かえるんやで