女子校育ち

コスメと遠征先でのビール工場見学が好きです

全然脇汗どころじゃなかった話

「ミラドライから約1週間経つと、腫れや内出血が治まってくるので拘縮防止にマッサージしてください」

と言われていた1週間後

熱発しました。

思えば昔から事あるごとに熱を出してきました。
夏休みの宿題が終わらなかった時、期末テスト、看護実習、仕事したくなさすぎる時など、ストレスがかかると40℃近い熱が出ます。
今回もそれだろうと思ってました。

念のためと思って受けた抗原検査で陽性となり、高熱出しながら会社や親に連絡しました。

感染経路不明のため、正確な感染日は断定できず。(陽性としか出ないので変異株かどうかは不明)
感染から発症までの期間や、感染力を持つ期間について分かりやすい説明があったので不明な方は参考にしてください。
新型コロナのわかりやすい解説|京都私立病院協会

わたし

痩せ型〜普通体型
既往なし
偏頭痛持ち
代謝ゴリラ、汗かき
クソ会社勤務、毎日通勤

陽性判定まで

発症の前の週はクソ仕事も立て込んでなんかめちゃくそに疲れていた。周りにも大丈夫?と聞かれてたくらいなので顔に出るくらい免疫力が低下していたのだろうと思います。

弊社はゴミなので、私が不織布のマスクをしていてもクソウレタンマスクかマスクすらしていない人が8割です。労災。

・頭痛
2日ほど続いたけど普段から偏頭痛でしょっちゅう頭痛いのでよくわからず…
(コロナの症状には頭痛もあるため、普段頭痛が起こらない方はここで気づくことができるかも)

・喉がイガイガ
鼻詰まりマン、口開けて寝ているので乾燥したのかなと思っていたら咳が出始めた。

・突然の高熱
疲れて咳が出て熱発はよくある流れなので、またか…と思っていた。

咳が出始めた夜から熱発したけど40℃超えると慣れていてもしんどいので寝たきりで病院に行けず…
普段の同程度の熱と比べても、目眩が強かったように思います。
どうにも動けず1日寝ていましたが翌日気合いで38.5℃に戻してから受診。

陽性判定後

発熱外来を予約し、屋外テントで待機。
私が行ったクリニックではPCRと抗原どちらも行っていたので、すぐ分かる抗原検査をお願いしました。(家族と同居してる身なので即日知りたかった)
症状が軽い・無症状の場合などウイルスの数が少ないと抗原検査でも陽性にならないことがあるため、濃厚接触者と判断された場合にはPCRが良いです。

当日中に保健所から電話(夜の8時半とかでした、すみません仕事増やして本当にごめんなさい)
発症日までの様子を伝えたり、職場や家族の連絡先を聞かれたりしました。
職場に濃厚接触者と思われる人がいたので、その人に確認して名前・年齢・生年月日・住所・連絡先を伝えました。

同居してるのでホテル療養を希望。
空きが出たら呼ぶねくらいの感じでした。そりゃそうよな〜

隔離生活1〜3日目(発症2〜4日目)

私の場合感染日が不明なこともあり、発症日は頭痛があった日ではなく咳が出始めた日とされました。
隔離はそこから数えて10日なので、無事に快方へ向かえば隔離から11日目には解放されることになります。

そしてここで、私のNEWS STORY福岡公演行きが潰えました。チケットをぶん投げました。

保健所からは「電話は1回/日だが、1日2回はバイタルを記録してな!食事は無理せず消化の良いものを!水分しっかり取れよ!」

既往も特になくリスクが低い患者は電話連絡が1日1回。
保健所からお守り代わりのパルスオキシメーターが届いたので、それで脈拍と酸素飽和度(SpO2)を記録しました。
あまりに暇だったので自分で血圧を測ったり、肺音を聞いてみたりしました。

・熱
隔離後2日目には下がり始め、3日(発症4日目)からはほぼ平熱で過ごしました。

・頭痛
めっちゃ痛い、ずっと痛い。
クリニックで出たのはカロナール麻黄湯(咳止め)ですが、そんなもんでは効かず圧倒的に咳よりもしんどかった。頭割れた。

・咳/痰
熱が下がってから酷くなり、湿性の咳と痰が絡むようになった。

・その他
息苦しさなし、酸素飽和度99%
動かないからお腹は空かなかったけど、ご飯は食べてました。
ずっと鼻水が出てました。(これは花粉症かも)

自宅での過ごし方

ほぼベッド、横たわってた。部屋が汚すぎて動くスペースもなかったせいですね。
頭がとにかく痛いので、水分摂取して薬飲んで様子を見るみたいな一日。

食事はドアの前に置かれたものを取って、食べ終わったらまた廊下に戻す。
部屋から出るときはアルコールして、マスク二重に(小さめの上に普通のサイズをつけた)して髪の毛は結んでコンパクトにしてから出てました。
熱でしんどかったというのもあるけど、風呂は2日に1回にして汗をかいたら汗拭きシートで拭く程度にしました。(めんどくさかったというのもある)

自室はずっと換気。部屋の外で咳をしないようにしました。

隔離生活4日目(発症5日目)

突然嗅覚と味覚がイカれる。
暇すぎて夜中に香水を嗅ぎ比べてたのに、寝て起きたら突然わからなくなっていた……

それまで美味しく食べていたごはんが、突然薄味になり悲しかったです。

私の場合は完全に失われたわけではなく、トマトスープだなあとか、これはしょっぱいんだなとか麻黄湯*1だなあとか脳直のわかりやすい味は理解できました。
味蕾が削ぎ取られて1/10くらいになった感覚というのかな。
匂いも、近くでよくよく嗅いだらほんの少しわかるくらい。
なぜか旨味が全くわからなかった!!!!これは不思議だったな〜。旨味がない食事はめちゃくそ空しいです。

鼻詰まりで味や匂いが分からなくなることはあるけど、鼻詰まってないのに分からないので脳が混乱しますね。
というか途中からわからなくなるとかあるんだ?

隔離生活4日目夜(発症5日目)

突然ホテル行きが決まる
めでてえ〜〜〜!!!!ありがてえ〜〜!!!
クソ会社に行かなくて良いのもありがたいけど、このまま自宅療養で家族に移すことがあったら〜と思って怖かったので、ホテル空きました連絡はすごく嬉しかったです。
あと部屋が汚すぎて動けず寝たきりで、拘縮するのではと怖かった

遠征予定が飛んだので、ホテル滞在は遠征気分で少しウキウキしてました。頭はめちゃくちゃ痛かったです。
とはいえ、前日夜に伝えられ翌朝迎えに来るスケジュールだったので、準備もそこそこにという感じです。ママが飲み物とおやつのパンを持たせてくれた。

隔離生活5日目(発症6日目)

当日朝、保健所の車でホテルまでは送迎
他のコロナーたちと相乗りだったのはちょっと面白かった…
乗り込む姿を家族のグループLINEで晒されてて草

車内では旅のしおり(ホテル療養のルールブック)を読みつつ向かいました。

f:id:siestasuki:20210711082122j:plain
さっそく生活感満載の部屋

弊社はクソゴミなので、仕事をするためノートパソコンも持参しました…
有給使わされたし散々だよまじで…
出勤停止のはずなのに有給使えって言われた件で電話相談した話はかけたら書きます(笑)

入所日に渡されたしおりに"順調にお勤めした場合の出所日"が記載されているのですが、これがまさにSTORY福岡にバッティングしていて落ち込みましたね…

ホテルでの過ごし方

療養先によるかもしれないけど、スタッフさんが感染源に触れないようにするためこのようなルールでした。

  • 固形ウタマロを使用してセルフ洗濯(室内で)
  • リネン交換なし
  • タオルは交換なし1枚ずつ(バスタオル/フェイスタオル)
  • 館内放送があればエレベーターホールに餌を取りに行く

別に動き回ってるわけでもないので、シャワーをさっと浴びる程度で個人的にはタオルが1枚でも全く問題なし(綺麗好きな方は沢山持って行くことをお勧めします)
私はA4バッグで事足りましたが、修学旅行くらいのバッグを持っているコロナーの方もいました。
あと私は何を勘違いしたのか服を2着しか持っていかなかったのでまじで着たきり雀。さすがに下着は洗濯しました。

ナマモノは頼めなかったけど、アマゾンやヤマトなどであればフロントで受け取ってもらい部屋の前に置いておいてくれるそう。

ホテルでの食事

ご飯は7:00・11:00・18:00くらいの間隔で取りに行くんだけど結構ボリューミーでマジかよ?となりました。
f:id:siestasuki:20210711082756j:plain
なぜ横向きで撮らない!??!?

セミダブル置いていっぱいいっぱいみたいな部屋で特に何もせず頭痛くて寝てる生活だったのでお腹空くはずもなく、3食出てきてもほぼ食べられませんでした。(味覚がイカれてて味も薄いし)
これは弁当だから仕方のないことなんだけど、食中毒を防ぐため揚げ物が多いじゃないですか。食えん

こんなにあっても食べきれないよ、、、の上に揚げ物が朝から出てくるので食べられるものも少なかったな。
お残しは許しまへんで!!!の家庭だったので、食べられないことにもめちゃくちゃ罪悪感がありました。

アレルギー対応はしてくれますが、お弁当での提供なので無理そうな物は食べないでくださいという感じ。一応抜くように頼むけど自衛してねとのことでした。
私は大豆が無理なので豆とか豆腐っぽいやつを省いて食べました。

f:id:siestasuki:20210711083812j:plain
f:id:siestasuki:20210711083758j:plain
飲み物はこんな感じで、必要な分を取っていく方式

ホテルでのバイタルチェック

7:00・14:00くらいの2回体温測定タイムがありました。
7時前に起きることなんて滅多にないので、リズムに慣れるのが大変。
隣の人がエクササイズでもしてんのか朝7時頃から音がしたのが、頭痛で苦しむ私にはキツかったです。割れた。

バイタルチェックは電話で聞かれていたものが、サイトにログインし朝晩記録する方式に変わったくらいでやることは変わらず。
入力期限1分でも過ぎると「生きてますか?」の電話連絡が来ます。
爆睡していて2回ほど間に合わず「頭が痛過ぎて寝てました…症状変わりないです…」みたいな報告をして謝りました。

初日と出所日前日にオンライン診察が行われます。
完全防備の看護師がiPadを持ってやってきてオンライン診察。
1度目の診察は頭痛がやばすぎて電気もつけずカーテンも開けず弁当も食べずというゴミのような状態だったので、追加の薬を注文しました。(この時の薬代払ってないんだけど大丈夫かな)

それ以外で診察を希望する場合には毎日の健康観察時や電話で訴えれば来てくれるようでした。

隔離生活6〜7日目(発症8〜9日目)

・相変わらず頭痛
偏頭痛に似てるけどなんか違うんですよね…
薬飲んでも全然効かないし何なんだろう。マジで苦しみました。

・咳
少し軽くなる。初期のように咳が止まらん!みたいなことはなくなりました。
痰は絡むけど、ちょっと引っかかる感じで咳をするくらい。

・味覚嗅覚異常
変化なし。このまま戻らなかったらどうしよう…牡蠣の食べ比べしたいのに…
人によっては回復まで半年ほどかかると聞いたので、そのパターンだけはご勘弁をという感じでした。

熱自体は下がっていたし回復の兆しが見られてホッとしていた一方、ずっと起きてると疲れを感じたり、眩暈がするので基本寝てました。

クソ会社の月末月初業務を寝ながらやりました。ちょーえらい。

自宅療養しなくて良い=家族(濃厚接触者)の最終接触日が前倒しになり、濃厚接触者の健康観察期間も短くなります。
家族もそれだけ早く出社が可能になるし、サラリーマン的に助かりました。

隔離生活8〜9日目(発症9〜10日目)

・咳
ほとんどなくなる。ほとんど痰も絡まず乾いた咳になる。

・味覚嗅覚
なんかちょっと分かるようになる。脅威の回復力。
それまで漬物くらいの強い味しかわからなかったのが、揚げ物の衣(油の味)もわかるようになってきたり、シャケの味がわかったりと大進化を遂げました。

・頭痛
痛い!これだけが治らん!
締め付けるような痛みなんだけど、偏頭痛とは性質が違うというか脈打つような感じではなくずーーっと重い痛み。
カロナールじゃ効かなくて寝て忘れることしかできず辛かったです。一生痛いのかな…って不安になった。

突然東南アジア系の方が集団で入所してきて廊下で会談してたりしてしんどかった(廊下で会談すな)
言葉が通じないので理解できなかったんだと思うけど、食事取りに来る以外で部屋から出ないでねとか、話したいなら電話でねとかをもう少しちゃんと伝えてあげてほしかったです。


このあたり、普通に仕事させられてたんだけど
気づいたら脇汗かいててめっちゃショックでした。(それまでマジで脇汗がゼロだった)
今年こそカラーTシャツを着ます【ミラドライ体験記】 - 女子校育ち
この辺りで瀕死だった汗腺が蘇り、普通の人くらいの汗量に戻りました。


隔離生活10日目(発症11日目)

さあ、ようやく出所日前日です。

2度目の診察では、症状が治まっているかどうか(シャバに出て良いか)を判断するために行われます。
ここで咳症状や呼吸苦などが続いていたりすると延びます。

私はそういった症状はなく頭痛と味覚嗅覚障害のみだったため、問題なしと判断されました。
→そもそも感染力が強いのは感染〜発症初期だから、感染力もこの頃になれば落ちており、呼吸器症状がなくなれば良いだろうと言われているため。
変異株が増えるとこの辺りの運用ルールは今後変わるかもしれないけど。

明日に備えて片付けをしてました。
ワンチャン福岡間に合うのではと思ったけど、出所時間が12〜14時と曖昧だったため諦めました。

ウタマロで洗濯した服を窓際で乾かしたり、仕事関連のものをしまったり。
飲み物はペットボトルを持っていく方式だったんですが(水・緑茶・アクエリアス・フルーツジュース)とうとうお茶の味も分かるようになり、ほぼ全回復。

隔離生活11日目(発症12日目)

予定日で出所できたので模範生ですね。

頭痛はあったけど鎮痛剤で落ち着くくらいにはマシになっていました。

最終日は出所に備えてリネンを片付けます。
おそらく私がチェックアウトすると消毒隊が入るんだと思うんですが、洗える物(枕カバーやシーツなど)は医療ゴミ用のポリバケツ(一度閉めると開かなくなるやつ)へ入れておくよう言われました。

f:id:siestasuki:20210711083843j:plain
こんな感じで出所する人の部屋の前に置かれている

入所日にもらったウタマロ、ティッシュやマスクなど置き去りにされてる物は全て処分するとのことだったので家でどうせ使うし持ち帰りました。

出所OK時間になると部屋の電話で呼び出されます。
毎日使った体温計とパルスオキシメーターともお別れです。さようなら今までありがとう。

受付の方に「お疲れ様でした〜!」と見送られます。
あ、ありがとうございます。大変お世話になりました。

お勤め終了です。
シャバに出たことを家族や友達に報告し、帰宅。

後日保健所から、コロナ陽性のため隔離してくださいの書面と出勤停止解除でいいよみたいな書面が届きました。(忙しすぎて追いついていない模様)(お手数おかけして申し訳ありません)

今のところ後遺症らしい後遺症もなく過ごしています。
(倦怠感や頭痛は昔からあるので分からない)

みんなが同じレベルで予防しているわけではないから、またいつどこで罹ってもおかしくないよなと思ってしまう。
ウレタンも布マスクも信じてないので年中不織布をつけているけど、みんながそうではないからね…

今でも会社に行くのも怖いし、電車に乗るのも怖いしやだなー!会社辞めたいなー!って感じです。

さて、次はワクチンを打った話。

*1:この味は強烈