女子校育ち

遠征先でのビール工場見学が好きです

4/1〜4/3 札幌遠征記

NEVERLAND!はじまりましたね!

飛行機久しぶりだ。バイトする暇もなくなってきたし遠征もこのツアーで終わりかなと思うと寂しいし辛いし学校辞めたすぎる。

f:id:siestasuki:20170505190731j:image

ほんと度々お出かけ関係の話ですみません。名乗り出て他人の旅行プラン立てるくらい好きなんだ。(学校で1人代理店ごっこ)

 

4/1

初日も勿論当たるつもりで取ってるから昼着の飛行機で北海道上陸の予定だったんですよ。

外れた。散った。

横アリのJr祭りもクリエも外れまくって踏んだり蹴ったりの春。切ない。

仕方ないから気持ち切り替えて初日はSHO SAKURAI並みのハードスケジュール組んだ。(自担に似る)

ホテルでは来たる玉アリJr祭りに向けての団扇作りに勤しんだ。

・およそ1年半ぶり、Japonismぶりの空の旅

快速エアポートとの再会

f:id:siestasuki:20170505173434j:image 

図-1

f:id:siestasuki:20170324160601j:image

新千歳からそのままキリンビールにもサッポロにも行けちゃうのでおすすめ♡

キリンビール 北海道千歳工場

www.kirin.co.jp

長都(オサツ)駅から600mくらいってことだったんだけど、結構距離があるように感じた。

f:id:siestasuki:20170505173536j:image

新千歳からは近いんだけど、各停しか止まらない上に1時間に2本くらいしかないので行きたいという方、まずは時刻表チェケラ!

案内してくれるお姉さんがどの工場もみんな美人だから浮かれちゃうよね〜。この日はみるきー似のお姉さんだったので、勝手に札幌のみるきーと呼んでいた。

f:id:siestasuki:20170505174336j:image

わたしの大好きな一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べコーナー!水筒に入れたいって毎回言って毎回他のお客さんにも笑われている。

リニューアルしたばかり*1で、面白い仕掛けが増えていたので是非行ってみてください(回し者)

f:id:siestasuki:20170505173918j:imagef:id:siestasuki:20170505174048j:image

この日の試飲は、一番搾り・ギフト限定の一番搾りプレミアム(!)・一番搾り若葉香るホップ

ギフト限定を樽生なんて、、、とギフトと縁遠いわたしは感動していた。一番搾りがさらに濃厚になった感じで、でも飲みやすさは変わらなくて美味しかった。

若葉〜は軽くて柔らかくてでも一番搾りの濃さがあって、やっぱり一番搾りは美味しいし贅沢♡って改めて思った。

写真撮影用のパネルも置いてあったから、パリピや若者でも行けると思うよ(?)

f:id:siestasuki:20170514000329j:image

どこの見学に行ってもおつまみが一袋いただけるんだけど、どこも外れなくてめっちゃ美味しいからお土産にオススメです。

f:id:siestasuki:20170505175449j:image

キリンは「柿の種チーズ味(ビール酵母使用)」

10袋くらい入って600円だったはず。

長都駅からサッポロビール庭園は1駅だけど、時刻表的に間に合わなさそうだったので、迎車お願いして3kmほど移動する。

タクシーの運ちゃんに「はしご?(笑)」って言われた、バレた。札幌のみるきーがはしごする私たちに最後まで手を振ってくれたのがなんか申し訳なかった、、、

 

サッポロビール 北海道工場

北海道工場 | 工場見学とミュージアム | サッポロビール

道路空いてて運ちゃんがぶっ飛ばしてくれた。

おすすめのジンギスカン屋さん聞いたら、どこもおんなじだろ〜って言われた(笑)

見学は無料。前回の札幌遠征はサッポロビール博物館へ行ったのでこっちは初~!うれしみ〜!

チャイニーズ団体と一緒だったんだけど、みんな同じ髪型してて、一世を風靡した聖子ちゃんカットと同じような感じなのかなって思いました。

見学ルート的には似たような感じなんだけど、キリンが体験型なのに対して、サッポロは説明がメインって感じかな。基本的には工場の説明をするので、サッポロビールの歴史やヱビスについても知りたい!という方には市内のサッポロビール博物館の見学をオススメする。

試飲したのは、黒ラベルサッポロクラシックサッポロクラシック春の薫り2017!

やっぱクラシックは美味い〜!黒ラベルよりも飲みやすいかな。春の薫りはすごくフルーティで、軽くて、ご飯よりもデザートって感じで爽やかだった。

限定の春の薫りは1グループ1本だったので3人でちびちび飲んだ。

f:id:siestasuki:20170505181126j:image

三度注ぎ上手すぎない?雇ってください。

おつまみの写真忘れちゃった…ブラックペッパーの効いたお豆だったと思う。美味しかった。

駅まで10分ほどで着きます。感覚としてはキリンより近く感じた。

ゴルフ場もあって、600円くらいで遊べるらしいのでそれもいつか行ってみたい。

 

夜はいくら盛った。老後は札幌に住みたい。

羅臼料理 はちきょう

食べログ羅臼料理 はちきょう

 

4/2

前日にビールしか飲まなかったからか朝起きてもまだビールの味がして笑った。

朝からすしざんまいして昼公演〜!

地下鉄で2駅くらい戻ったところにショッピングセンターがあってそこのカフェで休んでからまた夜公演ということができるのでドニチカは本当に偉い。

普段バス乗らないので会場往復のバスで毎年あわあわしてるんだけど、後ろのおばさんに文句言われて腹立った…山手線しか乗らなくて悪かったな。

夜はジンギスカンって決めていた。

味の羊ヶ丘

食べログ味の羊ヶ丘

f:id:siestasuki:20170505185026j:image

お肉柔らかすぎい!サッポロクラシック美味しすぎい!ホルモンは思いの外多くて(うれしい悲鳴)味に飽きるから、食べるなら空腹度マックスの最初の方かな。

 

4/3

この日はJR移動なので貧乏の味方、青春18きっぷJR北海道を応援したい!

ニッカウヰスキー 余市蒸留所

www.nikka.com

ジャポニズムツアーで泣く泣く諦めた余市〜!!!ウイスキーの飲み比べはじめてした〜!!夢叶った!!

札幌から小樽へ行って、そこで乗り換えて30分ほど。札幌から1時間15分くらいで着いた。

 f:id:siestasuki:20170505181943j:image

目の前のラブラブチャイニーズカップルを撮りたかった訳ではないの。タイミングの問題。

綺麗な待合室にニッカの歴史やウイスキーの歴史が分かる簡単なパネルがあって、時間潰せます。そのほかロッカーやトイレ、喫煙所、充電用コンセントもあったのでサービス良すぎてびっくりした。

建物一つ一つを丁寧に説明してくれた。実際に使われている建物もまだまだあるし、自由見学でも楽しめそう。一緒に回る人がうるさいと説明に集中できないし疲れるので、今後はそれもありだなって思った…

f:id:siestasuki:20170505184016j:image

若いからなのかどこの見学行ってもアテンダントさんが優しくしてくれて、三度注ぎのビールくれたり、気にかけてすごい話しかけてきてくれたり、外国人向けのお土産くれたり何かとラッキーに生きてるんだけど、ここでもおすすめの割り方とか味・香りの楽しみ方なんかを教えてくれてより美味しく飲めた…うれぴい。

氷とお水と炭酸水用意して、気づいたんですけど、これ1〜2人より3〜4人のグループで来た方がより多くの割り方を楽しめるからオススメ!!!!りんごのほっぺ(ジュースの方)も飲めるよ!!!一見少ない?って思うけど、3杯でフワッとするくらいには楽しめた。

おつまみは自販機で買うシステム。アサヒビールの工場見学でもらえる、なだ万監修「クリームチーズおかき」にまた会えるとは思わなかった。そのほかチョコとかチーたらとかもありました。ウイスキーはなんでも合うからすごい。

f:id:siestasuki:20170505184456j:image

移動して小樽

小樽ビール再訪して、見学させてもらってまた一番搾り麦汁飲んで、麦芽食べた。

ここはビアカクテルもあるからビールの苦味が苦手な方でも飲めるものがあるかな〜。ラズベリーやバナナのビアカクテルも美味しい〜。

あと本場ぽくウインナー盛り合わせを頼んでもりもり食べた。

おすすめのお土産はキャンディモルトと麦汁作成キットです(笑)

自己満肝臓マラソン終了です。ご覧頂きありがとうございました。

  

・エアドゥ往復(16,000円)

・ホテル2泊(4,217円)*2

・スイカチャージ、青春18きっぷ、ドニチカきっぷ(4,500円)

合計24,717円

*1:リニューアル初日でみるきーがたまに噛むのも良かった

*2:1泊めはあけおめセールで2,017円