女子校育ち

コスメと遠征先でのビール工場見学が好きです

パーソナルカラー診断【東急百貨店編】


今までイエベ秋って散々言ったけど、まあイエベ秋以外考えようがないよねくらいイエベ秋顔なので自己診断だけど200%くらい自信持ってたんです。
それでその他の骨格診断とか印象診断を受けたくて、各百貨店HPを読み漁ってたら東急百貨店でもサービスがあるそうなので予約しました。

今回のパーソナルカラー診断は渋谷の東急百貨店本店で行なっているコンシェルジュサービスの中の1つ。PC診断や骨格診断、そして診断後に購入したい商品の提案をしてくれるサービスがある。
ちなみに商品を購入すれば無料になったりする。診断のみだと3000円〜。それでも安い。
GUEST SOLUTIONS|サービスガイド |東急百貨店公式ホームページ

いくつかある百貨店のPC診断の中でもおそらく取りやすい方だと思う。大体15日ごろから予約受付が始まって、第3希望まで書いて申し込みをするとお店の方で調整して予約してくれる。時間にこだわらなければ割と取れるかなと思います。
骨格診断ついでにPC診断もお願いしよう〜と思って申し込んだのに、、、、肝心の骨格診断をお願いし忘れてPC診断オンリーの予約を取ってしまったので、、、、、私はまた行ってくるよ、、、

すっぴんまたはナチュラルメイクでお越しくださいとのことだったが、渋谷にすっぴんはしんどい、、、ということでクマだけ隠して眉毛を描いて色付きリップを塗ったすっぴんをボカしたみたいな顔で参上した。
11時前の渋谷はまだ人が少ないので余裕やったで!


お部屋に通されるとパーソナルカラーの説明を受けた。
すっぴんに毛が生えたみたいな化粧を落として!ついに!ドレープを!当てられた!





ハーーーーーー予想通りじゃーーーーー


ブルベ冬、秒で脱落!!!!!!
知ってた!!!!!!

めっちゃ分かりやすいのは冬だったな〜
特に青が本当に死ぬほど苦手なんだと思う。でも青めっちゃ好き。片想いつらい…

ロイヤルブルーの一撃でやられたけど、青は全体的にどの季節でもあんまり顔色良くならなかった、鬼門すぎる。


まあ結論から言うと、コンシェルジュのお姉さん、イエベ秋以外選びようがないって顔してた。だよね知ってた。
私もそれ以外考えられなかった。


茶色とオレンジのドレープが本当にお似合いですね〜!って言われた。ですよね。似合いすぎてもはや愛おしい。テラコッタのリップ初めてつけた時の衝撃と感動を思い出した。


残りの春夏はパッと見では同じように見えるんだけど、お姉さん曰く「似合わない色は顎に色が反射します」って。
これ確かに分かりやすかった。夏の中でも特に似合わないパステルカラーとかは顎がパステルカラーになるねん。キキララになったかと思った。
ブスべ夏。さようなら風磨くん。髪色をロゼにしたい人生でした。

とはいえ春らしい明るいカラーはまた似合わない。辛うじてキャラメル。ベージュ。イエベ秋に束縛された女。
でも春はイエベなので、バチクソ似合わないカラーを当てても「顎に色が入る」のではなく顎がテカる。無駄な明るさ加工みたいな。

こちらではあくまで4分割でPCを診断するだけなので、2ndや16だかの分割みたいな診断をすることはないんだけど、春も夏も微妙だなあと感じたので無理やり2ndを作るとしたら僅差で2nd春(ただし使える色が限りなく少ない)かなと思った。
ハァ〜色って不思議〜。

というわけで私はこの世で1番好きな色が、どピンクとひよこみたいな黄色(ひよこイエローと呼んでる)なんだけど、しれっと2色選んでるけど、願い虚しくどちらも合わなかった。くそう!懲りずに使うけど!!!

夏のカラーならローズとかモーヴも意外と使えるんですけど気のせいですか〜?って聞いたらくすみカラーが得意なので似合う範囲がその辺りまでありますねって。
似合う似合わないと感じる感覚が正しいので、そのまま使って大丈夫ですよ〜って教えてくれた。よっしゃ。

分かりやすく暖色やゴールドが得意なのと、明度と彩度が下がって、綺麗な色に全部グレーとかカーキを一滴垂らしてくすませた、色に申し訳ねえみたいな濁ったカラーが似合う、、、と感じていたので(イエベ秋なのは誰が見ても明らかなので結果はともかく)その感覚が正しかったことを知れたのは収穫でした。



そのあと化粧品コーナーでリップやチークを提案してもらいました。リップ買いすぎて反省してるので主にチークを探したいです!とお願いしフラフラしてたら、ルナソルのベージュコレクションが売ってたのでTUをお願いしました。
ルナソルのさ〜ジェミネイトアイズみたいな名前のアイシャドウばちかわだよ(チークじゃない)
限定チークをつけてもらったんだけど、そもそもすっぴんで化粧品コーナー歩いてるから恥ずかしい上にファンデ越しじゃなくてあんまよく分からなかった。
結局買ったのは既存色だけど、私のためかよ?みたいな色がかなり豊富なんだなあと思った。

あと明るめのベージュやコーラルリップをつけた時になんか似合わない浮いて見える気がすると感じていたけど、診断してもらった後にそれくらいの明るさなら似合うと言ってもらえるとそうかブラウンリップの見過ぎで目が慣れてないからかなと納得できるのは良かった。

クレドのリップが可愛くて、危うくクレドで買いそうになったりしたけど、資生堂の悪いところは各店でポイントカードが分かれているところ。ほんまそういうとこやぞ!
カネボウは全国共通!しかもアプリやぞ!と思いとどまった。



診断結果は簡易シートみたいなものが貰えます。でも内容はネットに載ってるような一般的なものだったので、実際のドレープの感覚を覚えておくほうが重要かなと思いました。

今回診断したデータは保管されるので、またコスメ探したい!という時には連絡すれば、カラー診断の合間を縫って付き合ってくださるそうです。親切設計。
ただ、東急の本店自体にあまり化粧品ブランドが入っていないので、NARSやMACで探したい!という人は残念だけど渋谷駅前の東急でセルフで探してくださいって感じかな。


今度は顔印象とか、似合う範囲の色がもっと知りたくなったな〜!でも予約するのと行くのが面倒くさーとなってしまうのでな、、、、夏までに行きたい、、、、